中古パソコン くじらや 中古パソコンをお探しなら『くじらや』へ!お得なだけでなく、親切・丁寧な真っ直ぐサポートで購入後もずっと続く安心を。初めての方も安心な初心者向けマニュアルもご用意。もう中古パソコンを買って失敗したとは言わせません!お客様に合った安心・おすすめの1台を熟練のスタッフがお選びします。選び方から使い方までお気軽にご相談下さい。

パソコンで

困ったらくじらや

パソコンのロック画面をカスタマイズしよう!

パソコンロック画面

パソコンのロック画面は、私たちが一時的に離れたときに重要な役割を果たします。

この画面は、他の人があなたのパソコンを操作するのを防ぐだけでなく、あなたのプライバシーを保護するのにも役立ちます。

 

Windows 11やでは、ロック画面をカスタマイズすることができます。

この記事では、Windows 11のパソコン ロック画面のカスタマイズ方法について詳しく説明します。

 

ロック画面の重要性

ロック画面

パソコンを一定時間使わないと、自動的にロックされることがあります。

これは、あなたが席を外したときに、他の人があなたのパソコンを操作するのを防ぐためです。

 

また、パソコンがロックされると、あなたのデータは安全に保たれます。

 

ロック画面のカスタマイズ方法

Windows 11では、ロック画面の背景画像を変更したり、アプリのタイルをカスタマイズしたりすることができます。以下は、ロック画面をカスタマイズする手順です。

 

1. スタートを右クリックし、設定をクリックします。

スタートを右クリックして設定を開く

 

2. 設定画面で、「個人用設定」をクリックします。

個人用設定を選択する

 

3. 一覧から「ロック画面」をクリックします。

リストからロック画面を選択する

 

4. ここで、背景画像を変更したり、アプリのタイルをカスタマイズしたりすることができます。

ロック画面の編集ができる

 

背景画像の変更

ロック画面の編集

1. ロック画面の設定画面で、「背景」のドロップダウンメニューをクリックします。

2. 「Windowsスポットライト」、「画像」、または「スライドショー」のいずれかを選択します。

3. 「画像」または「スライドショー」を選択した場合、画像を選択するか、フォルダを選択してください。

 

 

ロック画面のウィジェット設定

Windows 11では、ロック画面にウィジェットを追加することができます。以下は、その設定方法です。

 

ロック画面の状態の右側にあるプルダウンから

 

 

windows11 ウィジェット一覧

 

ウィジェットはwindwosのアプリから1つだけ選択できます。

 

 

 

ロック画面の自動表示設定

パソコンを一定時間使わないと、自動的にロック画面が表示されるように設定することができます。

以下に、その具体的な設定方法を紹介します。

 

1. スタートを右クリックし、設定をクリックします。

スタートを右クリックして設定を開く

 

2. 設定画面で、「システム」をクリックします。

システムをクリックする

 

3. 「電源とバッテリー」をクリックします。

電源とバッテリーを選択

 

4. 「画面とスリープ」をクリックして諸々の設定を開きます。

電源とスリープ

 

5. ドロップダウンメニューで、スクリーンがオフになるまでの時間や、パソコンがスリープに入るまでの時間を選択します。

画面のオフとパソコンのスリープが設定できる

 

ロック画面の手動表示設定

ロック画面を手動で表示するには、以下の方法があります。

 

1. スタートボタンをクリックし、アカウントアイコンをクリックし、「ロック」をクリックします。

ロックを選択する

 

2. または、「Windowsキー + Lキー」のショートカットキーを使って、画面をロックすることができます。

Windowsキー+Lキーでロック

 

ロック画面のセキュリティ設定

ロック画面は、パソコンのセキュリティを強化するための重要な機能です。

ここでは、ロック画面のセキュリティ設定について詳しく説明します。

 

パスワードの設定

1. スタートを右クリックし、設定をクリックします。

スタートを右クリックして設定を開く

 

2. 設定画面で、「アカウント」をクリックします。

左側のメニューからアカウントを選択する

 

3. 「サインインオプション」をクリックします。

サインインオプションを選択する

 

4. 「パスワード」セクションで、「パスワードの変更」をクリックし、指示に従ってパスワードを設定します。

パスワードを選択する

 

ピンコードの設定

1. 「サインインオプション」画面の「PIN」セクションで、「セットアップ」をクリックし、指示に従ってPINを設定します。

PIN設定

 

顔認証の設定

1. 「サインインオプション」画面の「顔認証」セクションで、「顔のセットアップ」をクリックし、指示に従って顔認証を設定します。

顔認証

 

ロック画面の通知設定

ロック画面には、アプリの通知を表示することができます。以下は、その設定方法です。

 

1. スタートを右クリックし、設定をクリックします。

スタートを右クリックして設定を開く

 

2. 設定画面で、「システム」をクリックします。

システムをクリックする

 

3. 「通知」をクリックします。

通知を選択する

 

4. 「ロック画面に通知を表示する」のチェックボックスをオンにします。

通知をクリックして表示された一覧からロック画面に通知を表示するのチェックボックスをオンにする

 

5. 下方の一覧では表示するアプリの通知を選択することができます。

その他のアプリの通知設定

 

 

ロック画面の非表示設定

ロック画面を非表示にするには、レジストリエディタを使って設定する必要があります。

以下は、その設定方法です。

 

1. 「Windowsキー + Rキー」で「ファイル名を指定して実行」を開きます。

ファイル名を指定して実行

 

2. 「regedit」と入力し、「OK」をクリックします。

regedit

 

3. 「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Policies」→「Microsoft」の順にクリックして展開します。

レジストリを展開する

 

4. 「Windows」の項を右クリックし、メニューの「新規」から「キー」をクリックします。

Windowsで右クリックしてキーを追加する

 

5. 新しいキーが作成されるので、名前を「Personalization」にします。

名前をPersonalizationにする

 

6. 作成した「Personalization」を右クリックし、「新規」→「DWORD(32ビット)値」をクリックします。

DWARD32

 

7. 作成された「新しい値 #1」の名前を「NoLockScreen」に変更します。

NoLockScreen

 

8. 「NoLockScreen」を右クリックし、「修正」を選択します。

右クリックして修正

 

9. 編集画面にある「値のデータ」の値を1にして、「OK」ボタンをクリックします。

値のデータを修正して「1」にする

 

注意事項

 レジストリエディタを使って設定を変更すると、パソコンの動作に影響を与える可能性があります。

そのため、設定を変更する前に、必ずパソコンのデータをバックアップしてください。

 

さいごに

Windows 11のパソコン ロック画面は、カスタマイズ可能で多機能なツールです。

この記事を参考に、背景画像を変更したり、ロック画面のセキュリティ設定、通知設定、ウィジェット設定を行ってみてください。

 

そして、あなたのパソコンをより使いやすく、安全にしましょう。

 

 

手頃な価格!中古パソコンで、快適なデジタルライフを!

中古パソコンくじらや

 


 

中古パソコン専門通販サイト | 中古パソコン くじらや

中古パソコン くじらや

中古パソコンをお探しなら『くじらや』へ!お得なだけでなく、
親切・丁寧な真っ直ぐサポートで購入後もずっと続く安心を。
初めての方も安心な初心者向けマニュアルもご用意。
もう中古パソコンを買って失敗したとは言わせません!
お客様に合った安心・おすすめの1台を熟練のスタッフがお選びします。
選び方から使い方までお気軽にご相談下さい。

屋号 株式会社パコネット
住所 〒192-0041
東京都八王子市中野上町2-29-3
営業時間 10:00~17:00
代表者名 吉本 昌夫 (ヨシモト マサオ)
E-mail info@paconet.co.jp

コメントは受け付けていません。

中古パソコン くじらや 中古パソコンをお探しなら『くじらや』へ!お得なだけでなく、親切・丁寧な真っ直ぐサポートで購入後もずっと続く安心を。初めての方も安心な初心者向けマニュアルもご用意。もう中古パソコンを買って失敗したとは言わせません!お客様に合った安心・おすすめの1台を熟練のスタッフがお選びします。選び方から使い方までお気軽にご相談下さい。

042-649-1515

10:00~17:00
定休日:土・日・祝